Quick Lens Flare

  • Compatibility After Effects
    Please check exact version compatibility under the "COMPATIBILITY" tab below

Author: ada scripts

Name Your Own Price You can pay anything you want, the amount displayed is only a suggested amount.
License terms

Quick Overview

Easily create a lens flare that can be controlled by the null / light layer and have a foreground occlusion
Add Your Tags

Quick Lens Flare

Videos

 

Introduction

"QuickLensFlare" lets you quickly create Lens Flares with the click of a button attached to a null or light with optional foreground occlusion.

This facilitate the placement of the flare in 3D space.

QuickLensFlare works with Video Copilot's Optical Flares or the Default After Effects Lens Flare.

QuickLensFlare


Usage

  1. Open the composition
  2. Select the type of Flare and the control layer.
  3. If "Foreground Occlusion" is checked select the occlusion layer in the comp
  4. Push the Create button.

 


 

レンズフレアの配置がより簡単に。

Null/Lightレイヤーで制御可能なレンズフレアを作成する"QuickLensFlare" 。
レンズフレアが必要なとき、ボタンひとつで直ぐに作成できます。
作成されたレンズフレアは Null/Lightレイヤーで制御できるので、
3D空間での配置がより簡単に行うことが出来ます。

QuickLensFlareはOpticalFlaresとデフォルトレンズフレアに対応しております。

使用方法

  1. コンポジションを開く。 
  2. フレアの種類と制御レイヤーの種類を設定。
  3. もし「Foreground Occlusion」がONになっている場合は遮る元となるレイヤーを選択してください。
  4. Createボタンを押す。

インストール方法

  • Windows  …Program Files\Adobe After Effects <version>\Support Files\Scripts\ScriptUI Panels
  • Mac          …Applications/Adobe After Effects <version>/Scripts/ScriptUI Panels

「ScriptUI Panels」に「QuickLensFlare.jsxbin」をコピーすればインストール完了です。 
 起動するにはAfterEffectsのウィンドウメニューから「QuickLensFlare.jsxbin」を選択してください。
なお、メニューはドッキング可能となっております。 

ウィンドウメニューに「QuickLensFlare」が表示されていない場合は、AfterEffectsを再起動してください。

After Effects CC 2015, CC 2014, CC, CS6, CS5.5, CS5